マーサ・グラハムメソッド

マーサ・グラハムテクニックメソッドをメインに、
美しい流動的な動きの中に深い表現を導くためのレッスンを行っています。 マーサ・グラハムメソッドについて
20世紀、アメリカのマーサ・グラハム(故人)が、モダンダンスのテクニックとして確立。 ・テクニックの特徴
コントラクション・リリース・スパイラルの動きを核として、 身体のコアから筋力のつながりを作って、身体エネルギーを導き出し、自由で美しい流動的な表現に導く。
インナーマッスルが鍛えられ、美しい動きへとつながる。
又、動きを追及していくことにより人間性、精神性が表出していく事が魅力。
日本人の体型にも向いているテクニックと言える。